人気ブログランキング |

タグ:温泉 ( 42 ) タグの人気記事

生胡桃と棗




長野、大塩温泉湯治のお土産は、生のくるみとナツメ

c0198685_1044407.jpg




くるみは、生でも食べられると聞いたけど、ものにより渋みのあるものもあり、

さっと焼いて保存しようかな。

あ、渋みのない実は白く、コクがあっておいしいですよ^^







こちらは生のナツメ

c0198685_10445467.jpg


生は初めて食べましたが、リンゴのような風味でおいしい♪

岐阜県などでは秋にスーパーなどでも売られているらしいです。




前回は、蓮の実を手に入れたし、←蓮の実の記事はこちらをクリック

このあたりには珍しくおいしいものがたくさんあるので、また次回の訪問が楽しみです(*^_^*)















by minako_misho | 2012-10-10 10:55 | お気に入り(食材、その他) | Comments(11)

鹿教湯で田舎蕎麦

c0198685_1414159.jpg

c0198685_1414194.jpg

c0198685_1414152.jpg

プチ湯治中の大塩温泉から、散歩しながら鹿教湯へ


田舎蕎麦でお昼


さあ、また歩いて帰るかな。
by minako_misho | 2012-10-07 14:01 | おでかけ | Comments(8)

蓮の実


湯治旅の最後、直売所で見つけた蓮の実

c0198685_1253367.jpg






漢方にもある身体にいい食材です。

お米と炊いたり(お粥もあり!)、甘いお汁粉みたいにしたりレシピはたくさんあるようですが、




めんどくさがり屋はタダの塩茹で~~~~~~(笑)




でもこの塩茹でもなかなかにイケるんですよっ!(塩豆っぽい感じネ!)










そういえば子供の頃、お汁粉を作る途中の甘みをつける前の小豆も好きだったなぁ(トオイメ)






by minako_misho | 2012-08-29 13:00 | お気に入り(食材、その他) | Comments(7)

湯治旅


オットの夏休みが急に変更になり、先週後半かけこみで予約して湯治旅に行ってきました。



ずっと快晴、暑かったーーーー

c0198685_1149668.jpg


ということで、

今回は3泊、それぞれ別のところですが全て源泉温度が低く、ぬるいお湯を選びました。

一、二泊目は群馬、三泊目は長野の湯治宿に近い旅館&湯治宿めぐり。







一泊目は、長年通っている宿、今回で何回目の訪問だろう?(写真ナシ)

お湯が素晴らしく、大量のかけ流しが滝のような、

30度前半のこの季節なら、いつまでも入っていたいような温泉。

湯上りがシッカロールをはたいたようなサラサラ肌になるのも、夏にはピッタリ!!







初日から入浴後ふたりとも、眠気に襲われダウン(笑)

すごく効く温泉なので、長く浸かると湯あたりで眠くなっちゃうけど

ごーーーっと爆睡して、起きると体が楽になっているという。。。理にかなってます。









二泊目は、初めての宿、オットが行きたがっていた中の一軒(同じく写真ナシ)

しかし、ここはぬるいお湯を加熱で温めているのが熱すぎ&部屋も暑すぎ、

そして、料理が今一つ。。。で、あまりくつろげず、翌日の三泊目の宿へ。






移動中のお昼、オットが期待して予約までして行った鰻屋さんが、これまた期待外れで(涙)

ますます気落ちしつつ、次の長野の宿へ向かう途中、

海野宿に立ち寄り、我が家には珍しくちょっとだけ観光!!((笑))

c0198685_11493351.jpg

(観光と言っても、この古い街並みを一往復歩いただけです。。。およそ20分ほどww)





三泊目は、根っから湯治の宿なので、おしゃれさ等は皆無ですが

c0198685_1157051.jpg

(しかも、この日、屋根の張り替え工事していたので写真で見ると余計に・・・笑)




ここも、お湯がザンザンかけ流し、新鮮で清潔で温度も夏向きの38度(くらいかな)

c0198685_1149458.jpg


写真ではわかりにくいですが、お風呂がまるでプールみたいで

窓を開け放つと山と緑、半露天のようになってすごく気持ちがいいんです。







食事も、湯治宿らしい素朴なものでしたが、

味付けがいいうえ、素材そのものがその日採れたての野菜(自家製)なので

どれも「ああ、おいしいねぇ」と思わず一口ごとに言いたくなるほど♪

c0198685_11555169.jpg


見た目旅館的な、小奇麗だけど どれも印象に残らないような料理より、

最近はこういう、おしゃれじゃなくても味そのもの、素材そのものがおいしいのが何よりうれしい!!

帰る前から、もう「またここへ来たいね!」「今度は連泊で!」と

2泊目のショボンな気分もここに来て一気に回復!しましたヽ(^o^)丿









帰る時にわざわざ畑に採りに行って持たせてくれたおいしい野菜!

c0198685_1156022.jpg

(写真は夕食の時追加で切ってくれたトマトです)

帰宅してから食べては「よかったよねー!」と旅の思い出に浸っています♪






持病の痛みも、若干軽くなり、湯治の手ごたえを感じた旅でした。

ああ、また、あまり遠くない時期に行きたいな♪ 行けたらいいな。。。










by minako_misho | 2012-08-28 12:38 | おでかけ | Comments(5)

一粒で三度おいしい!

熊の湯での休日を終え、往路と同じ草津白根道路を通って帰路へ

黒部アルペンルートの有名な雪壁までは高くないけど
こちらも両側に迫る雪壁が見事!(*^_^*)

滞在中の2日間がものすごく暑かったのでだいぶ溶けて低くなっていましたが
それでも、こんな感じ~~~(下にいるバイクの人と対比するとわかるかな)

c0198685_10381626.jpg







スキーもまだまだ滑れて、雪もたくさん見れたし、
すこし移動すると里山の桜など、春の息吹もいっぱい

c0198685_10381641.jpg




通りすがりの道路沿いの芝桜も鮮やかでキレイ、キレイ!

c0198685_10381681.jpg







帰りに直売所で掘りたてタケノコ、こごみ、山ウドなどを買ってきて(しかも激安!)
今日の夕飯は山菜づくしの予定♪



一粒で二度、いや山菜も入れたら三度おいしい旅でした(*^_^*)







さてと、旅行帰りの山のような洗濯ものも片付いたし、連休後半は家でゆっくり・・・しようかな。
by minako_misho | 2012-05-01 10:38 | おでかけ | Comments(4)

月のうさぎに会いに


信州中野にある二本土人形資料館へ行ってきました。
(詳しくはこちらから→二本土人形資料館


c0198685_16172375.jpg


c0198685_16174582.jpg





こんなところにもうさぎさんが・・・

c0198685_1618138.jpg


熊さんと共に・・・「害獣駆除動物」の慰霊碑でした。

c0198685_16181687.jpg


動物たちへの鎮魂の思いを込めて手を合わせてきました。





ここは、知らなかったのだけど桜の名所&街を見下ろす絶景ポイント(特に夜景)で

休日ということもあり、たくさんのお花見客でにぎわっていましたが

アジサイの季節もきれいらしいです。

c0198685_1618281.jpg


長野、信州中野方面へ行かれるうさ飼いさんにはおすすめのスポットですよ♪
by minako_misho | 2012-04-29 16:31 | おでかけ | Comments(2)

春スキー

c0198685_1315577.jpg

c0198685_131557100.jpg

c0198685_13155788.jpg

c0198685_13155751.jpg

昨日群馬から白根山、渋峠を越えて

熊の湯に向かう時は

霧というより、雲の中
視界5m、みたいな天気でしたが

本日は快晴なり

暑さでへろへろになりながら、滑っています。





ホテルは今日から混んできましたが

今朝までは、空いていて

温泉もほぼ貸し切り状態

熊の湯グリーンを堪能しています♪
by minako_misho | 2012-04-28 13:15 | おでかけ | Comments(9)

八海山の麓

c0198685_1537231.jpg

一瞬の晴れ間

水墨画のようですね
↑携帯から投稿したのを、PCで見てみたら
水墨画、というより水彩画みたいですね。


実際には、一瞬の晴れ間でも全体にもっとトーンが薄く
炭がかかっているような色合いの青空で
やや明るめの水墨画っぽかったんだけどな。
by minako_misho | 2012-02-18 15:37 | おでかけ

風雪流れ旅

c0198685_9161783.jpg

越後湯沢に向かっております。


雪、スゴし!!


今日は何本滑れるでしょう…
by minako_misho | 2012-02-18 09:16 | おでかけ

鹿児島 その4  旅の思ひ出


今回の旅の思ひ出のいくつか



観光地にはほとんど立ち寄らない我が家の旅では
移動は基本的に温泉から次の温泉へ、に限られていますが


2軒の距離が近いなどして、その移動時間に余裕がある時は、
途中にある神社や廃線になった駅や線路跡に立ち寄ります。
(線路跡というのは、今は駅舎もなく道路になっていたりするところのこと)


それ以外では、入らなかった別の温泉や湯治場の偵察(笑)
(今回は日当山温泉湯治宿全軒を確認してきました)

今は確認するだけで入らないけど、
昔、バカだった二人は一々立ち寄り入浴して疲れ果てていたものでしたww
今は入りたくても年をとったせいか、体力的にムリ、ムリ、ムリですわ(笑)










そんな今回の旅で日当山温泉以外に立ち寄った廃線跡の駅舎


c0198685_12571622.jpg


c0198685_12574734.jpg


c0198685_12583730.jpg


c0198685_12591062.jpg


c0198685_1302557.jpg


だれも居ない小雨の駅は、そこだけひっそり時が止まっているみたい。。。

でも、

綺麗に保たれている駅舎や線路やホームには
明らかに手入れされているものが持つぬくもりがありありと見え、
今も愛されて命を持ち続け、静かな眠りの中にあるようでした。










そして、記憶に残った食べ物は


やはり、筆頭は台風であきらめていたのに食べられた鮎!鮎!鮎ーーーー!!

c0198685_1312085.jpg
c0198685_1313879.jpg


これは本当にうれしかったーーーーー!!!




と、寒い雨の中、フェリーで食べたうどん♪
c0198685_135683.jpg


それと、写真はないけれど、鹿児島の天文館で入ったお店で出していただいた首折れ鯖!








旅館の入り口にあった看板に添えられていた

c0198685_1322813.jpg



うさぎさん(*^_^*)

c0198685_1325591.jpg


思いがけないところにうさぎさんがいると、それだけで無性にうれしい(笑)








川沿いの道に咲いていた名を知らぬ花

c0198685_12553388.jpg


c0198685_1256416.jpg


c0198685_12562264.jpg


c0198685_1323170.jpg



一輪で眺めてもかわいらしく、群れ咲いている姿も小さな花火のように可憐で
写真に収めましたが、その後も名前知れず。



旅館の方にでも聞いてくればよかった、とそれだけがココロ残りです。




















by minako_misho | 2011-10-09 13:37 | おでかけ


minako_misho(別名kasuga tamaco)と申します。時々更新してます。お返事をマメに書けない時はコメント欄、閉じています(メールはリンク先のうさぎブログにあります)


by minako_misho

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧