ギリシャ茄子(ギリシャ風茄子の冷製) ※めずらしくレシピ付き




茄子!ドーーーーーーンッ!

c0198685_102943.jpg






夏になると、オットの好きな茄子料理が増える我が家

和風、中華風、そして洋風・・・

これは辰巳芳子さんのギリシャ風冷製茄子

しかし、うちでの呼び名は『ギリシャ茄子』
↑↑↑
なんとなくオシャレ度が下がってとっつきやすくなり、ヨロシイ。




c0198685_1004960.jpg

我が家でもてあまし気味になるセロリのかたいところと、いんげんと一緒に。



皮を剥いた茄子を塩水に漬け一晩おいてから

調味液(白ワイン他入り)で煮て冷ますだけなので簡単でイイ♪

夏のお勧めです♪









と言いつつ、レシピブログではないのでレシピは載せないの。めんどくさいから(笑)
(聞かれればお知らせしますが、そもそも、わざわざここにレシピを見に来る人もいないと思うので)





と言うことで、もしもご興味がある方がいらっしゃいましたら、おたずねください。

聞かれたらその時は、親切にお教えいたしますことよ。オホホホホ。









追記
と、書いたら鯛子さんからリクエストがあったので下にレシピを記しておきます。

続き【more..】からどうぞ↓↓↓

















【材料】 
茄子 5~6本(長茄子なら3本くらいかな?)
セロリ茎 1本
いんげん 10~12本

【漬けこみ液】
固形スープの素 1個
塩 適宜
水 カップ4
白ワイン カップ1⅓

【漬けこみ液に加えるもの】
ブーケガルニ (セロリ、ニンジン、ローリエ、パセリの茎)←スーパーでも売ってます(多分S&Bのかな)
オリーブオイル 適宜
パセリ 適宜
レモン 適宜


(1)一皮をむいた茄子、食べやすい長さに切ったセロリ、いんげん(筋をとって)を
底味をつけるために、7%の食塩水に漬けて一晩放置
(浮いてこないよう、ラップして皿など重ししておく)

(2)↑に書いた漬けこみ液に、ブーケガルニ、オリーブオイルを入れ
塩水から引き上げた茄子他を入れ、紙蓋をして煮る

(3)火が通ったら火を止めて後は余熱で仕上げる
そのまま冷まして、荒熱が取れたら冷蔵。

パセリとレモンを添えて出来上がり
[PR]
by minako_misho | 2013-06-06 10:16 | うちごはん 洋


minako_misho(別名kasuga tamaco)と申します。時々更新してます。お返事をマメに書けない時はコメント欄、閉じています(メールはリンク先のうさぎブログにあります)


by minako_misho

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧