鹿児島 その3  旅館編(2)


鹿児島では4泊しましたが、その中には昨年泊まったおりはし旅館再訪もありました。


昭和、ではなく、大正情緒あふれるお部屋も昨年と同じです♪
c0198685_1547246.jpg










c0198685_16344093.jpg


今回は台風だったので期待していなかったところ
雨が上がってから、天降川(あもりがわ)上流に入ってくれた漁師さんがいたそうで
天然鮎(ワタシの大好物です!)のお刺身とせごしに大感激ヽ(^。^)ノ

c0198685_15502834.jpg





しゃぶしゃぶサラダにして鹿児島名物黒豚も出れば、
c0198685_15504578.jpg





同じく鹿児島のうなぎも出ます。関東風に蒸していないうなぎ、オットの好物です。
c0198685_15435171.jpg





そして、何と言ってもワタシを感激させてくれたのは、
「今日は小ぶりの鮎だったので」と2匹つけていただいた天然鮎の塩焼きーーー!!!
c0198685_15441764.jpg


いわゆる懐石風とか料亭風ではないお料理ですが
素材のよさをそのまま生かしてあって、普通に美味しい、こういうお料理が
今のワタシの気分には合っていて、どれも美味しくいただきました。







温泉は竹の湯とキズ湯という2種類の温泉を交互に入るのが気に入っています。
c0198685_15454522.jpg


温泉の良さに加え、温度差(高温と低温)の交互浴は
ワタシのように自律神経の働きが悪い者にはよいとい聞いたことがありますが

交互にお湯につかっていると、
たまっていた悪いものが出て、良い成分を取り込んでいるような気分で
身体が中から変わっていくような気持ちの良さを感じます。




で、ほんとにここから帰ってから体調が良くなってきたようなんですよ^^

帰宅後、一旦はだるさが出てぐわーーーっと寝るんだけど
(まあ、それはどこでも効く温泉に連続して入った時はそうなるものですが)

それから抜け出した時の爽快感がいまだかつてないほどでした。

風邪ひきかけたかも、と思った日もあったのに
本格的風邪に移行せず、本当にひく手前で克服できたし♪

天然鮎のおまけ効果もあったのかな(笑)
なんにせよ、いいことだ(*^_^*)

今年も残り僅かになってきたましたからね、このまま年末までがんばれるといいなと思っています。





りがとう、おりはし旅館。
またいつか、訪ねることができますように。






できれば鮎のシーズンに(笑)


[PR]
by minako_misho | 2011-10-03 16:33 | おでかけ


minako_misho(別名kasuga tamaco)と申します。時々更新してます。お返事をマメに書けない時はコメント欄、閉じています(メールはリンク先のうさぎブログにあります)


by minako_misho

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル